片付け者ブログ

不用品回収-粗大ゴミ格安回収【東京都練馬区】

更新日:

 

ホームページ見たんですけど!

 

東京の不用品回収業者のサイト

 

反響電話が鳴りお客さんからお話を伺っていました。

お客さん:格安の軽トラパック希望なんですが、
どれ位積めますか?

私:不用品に出す物は具体的に何になりますか?

お客さん:大きいのがソファーと冷蔵庫で、
後、...とか、...とかです!

私:不用品を一箇所にまとめたとして、
畳何枚分位で、高さは何センチ位になりますか?

お客さん:一箇所にまとめれば3畳いかない位、
高さは背丈にいかない位かなぁ...

お客さん:これでいくらになりますか?

私:見ていないので、キッチリ金額は出せませんが、
◯◯円位は最低掛かると思います。

お客さん:そうですか、分かりました。

私:お急ぎですか?

お客さん:はい、◯日に引っ越しで、
今日明日中には何とか安く処分したいんです。

私:分かりました、今日伺えるスタッがいるか、
調べてこちらから改めてご連絡さしあげます!

その日の私は、
午後から不用品回収の予定が入っていた為無理でした。

お客さんから電話を頂いたのが、お昼少し前、
この後私は、
今日動けるスタッフがいないか電話して聞いてみましたが、
私を含めみんな対応出来ませんでした。

粗大ごみ回収

スタッフは、ゴミ屋敷の片付け等大きな現場に入っており、
身動きが取れないのは分かっていたのですが、
一応、聞くだけ聞いてみなければと思った訳です。

不用品回収の片付け者・ゴミ屋敷の片付けのページ

私:今日さあ、場所は東京の◯◯区なんだけど、
夕方までに見積もりだけでも行ける?

スタッフA:え、今日ですか?絶対無理です。
明日も終日厳しいですよ。

私:そうだよね。

スタッフA:Bさんとかはだめなんですか?

私:今日Cと東京の東大和市に回収に行ってるんだけど、
ピストンしないと終わらない位物量があるらしく、
夕方までに東京の◯◯区は厳しいと言われた。

スタッフとこんなやり取りが続き、
結局、翌日私が予定をあけ向かう事にし、
その旨お客さんに電話しました。

私:お世話さまです、不用品回収片付け者◯◯です!

お客さん:あ、はい、お世話さまです。

私:すみません、私を含め今日の対応は出来ません。
ですが、明日でしたら私が朝から伺えますが、
いかがでしょうか?

お客さん:そうですか、
回収金額は◯◯円くらいで収まりますか?

今日明日中に何とか不用品を安く処分したい、
超急ぎのお客さんなのは分かっていましたが、
何社も不用品回収業者に電話しているのを打ち明けてくださいました。

私:お客さんのご予算はどの位で考えてますか?
先程言われた◯◯円位ですか?

お客さん:はい、◯◯円位です。

私:そうですか、伺った物量ですと、
お客さんの希望金額は片付け者では厳しいですが、
他の不用品回収業者に連絡されてみて、
どこもお客さんの『希望』に合う業者がいなければ、
片付け者では◯◯円位掛かりますが、
それで良ければ、再度ご連絡ください!

と、電話を切りました。

数時間後、先程のお客さんから電話が来ました。

お客さん:片付け者さんですか?

私:はい、そうです。片付け者の◯◯です!
(声で先程のお客さんだとすぐ分かりました。)

私:先程はお問い合わせありがとうございました。

お客さん:あ、いえ、
明日、不用品回収をお願いできますか?

私:どうもありがとうございます。

お客さん:片付け者さんと電話を切った後、
不用品回収業者を何社か呼んだのですが、
高い業者は、◯◯万円掛かると言われ、
来て3分で帰ってもらいました。

私:まあ、やり方や金額はそれぞれの会社で違いますけど、
ご自身で捨てられる物は捨てた方が安く収まりますし
安く処分する方法もありますよ!

お客さん:そうですね、明日何時に来てくれますか?

と、めでたく後日約束が取れ、
お客さんの住所、階段作業があるかないか等、
細かく情報をお伺いし電話を切りました。

片付け者ではフリーダイヤルにしていない為、
お客さんから電話を頂いた直ぐさま、
電話は改めてこちらから掛け直ししています。

次のページへ >

-片付け者ブログ
-, , ,

Copyright© 不用品回収の片付け者 , 2018 All Rights Reserved.