東京でエアコンの取外しや回収処分はプロにお任せ下さい

※一見のお客さまからのエアコンの取付けや移設、フロンガス回収などのご依頼は現在受け付けておりません

片付け者は母体が便利屋(職人)なのですが、仕事柄お客様はリピートとご紹介がほとんどです(個人法人問わず)。雑談も仕事のうちですので色々会話を交わしますし必然的に噂も耳にする機会が多いのです。

その中からエアコンについて聞いたお話しで、今までに他のお客様からも聞いた事がある位ですので全国的な被害はかなりある、あった事なんだろうと思います。
※お客さんは引越す予定、引越し業者さんにエアコンの取外しを頼んだそうです

私のお客さんから聞いた話しですが、お客様の知人が引越し屋さんにエアコンの取外しもお願いしたそうです。荷物と一緒に取外したエアコンも引越し屋さんのトラック載せる、続けてエアコンを使うのであれば、まあ、一般的にそうしますが、エアコンを外させる相手を間違えたと言う事です。

しっかり出来る!のであれば、一つの所(引越し業者)に色々と頼んだ方が、お客様も楽ですし費用も安く済む場合も確かにあります。ですが、我々は業務用エアコン(パッケージ)の取付けも含め、冷媒配管、電線配管、銅管の溶接から真空引きまで専門に扱えるプロには到底足元にもおよびません。

お客様からお話しを伺った際、少し腹立たしささえ感じた次第です。我々の不用品回収業者もエアコンは素人です、出来ない素人なのに、なまじ触りたがるのが多いのも事実なんです...

1・素人です、エアコン内の冷媒ガス(フロン)の回収の仕方を知らないのでエアコンを取り外す際、冷媒ガス(フロン)を外に放出(違法)してしまい、引越した先で、エアコン業者にエアコンを着けてもらったが冷媒ガスも足らずエアコンが効かなかった。

2・エアコンは、室内機と室外機を冷媒配管で結び、その配管の中を冷媒ガス(フロン)が行き来し熱交換(室内機と室外機で)をするのですが実は、配管と室内機、配管と室外機との接続(フレア)部を、取り外す際に欠損(壊す)させてしまい全く使い物にならなくさせてしまっていた。

東京でエアコンの取外しや回収処分はプロにお任せ下さい

当社にはエアコン「クーラー」のプロの技術者がいますので正規に取り外し及びフロンガスを回収する術があります
また、フロンガス回収には資格が必要になります。

このエアコンの記事を見てメッセージ「問合わせ」を頂く事も多いのですが、文面が丁寧で分かりやすく「読み手のこちらが想像、イメージする事が出来た」お困り度が伝わった為、専門のスタッフが本気でお答えさせて頂きました。

差別をすると言っては言葉は良くないですが、私たちも感情を持つ一人間に変わりありません。そのため丁寧にお問合せをして下さる方などは丁寧にお返事させて頂いています。

今回はその丁寧で分かりやすいご質問を頂いたお客さまと当社スタッフのメールのやり取りを一部抜粋して下記にシェアしたいと思います。

ココから⇩

ベランダ撤去工事にあたり、ベランダにある室外機を撤去したいのですが
2階の室内が家族の物置になっていて、立ち入ることができません。そのため、室内機を強制運転してポンプダウンができません。室内機の電源コードは抜いている状態で
室外機のみの撤去は可能でしょうか。専用のガス回収ボンベなどで回収していただく事はできるのでしょうか。
ご検討お願いいたします。ベランダに上がっていただくのも工事の足場もしくは脚立からになります。よろしくお願いいたします
--------------------------------------------------------------------------------
○○ さまお問合せいただいありがとうございます
読ませていただいたかぎり、かなりエアコンにお詳しいですねぇ
また、分かりやすい文章ありがとうございます。見て頂いたのはこちらの記事でしょうか?
https://katazuke.xyz/tokyo-fuyouhin-blog-4/」先に結論から申しあげます、当社の商圏外でもあるのですが
一見や一般のお客様には行っていないサービスになります。ですが、無数にあるサイトの中当サイトを見つけていただき
勇気を出しメッセージ頂きましたのでお答えはさせて頂きます。室外機のみの撤去は可能です
ですが、手間とものすごく高い料金になりますので
現実的ではありません。ガス回収機「吸引機」と言う特殊な機械を使い
回収ボンベにフロンガスを回収します。ガス回収機を扱うには資格も必要ですし
フロンガス廃棄の証明なんかも必要になります。ですので、個人のお客様相手ではなく
まとまったエアコン台数を扱う
法人のお客様「業者」専用と言っても過言ではありません。実際のやり方ですが、室外機のバルブ「六角レンチにて」を閉める
冷媒配管内及び室内機のガスをガス回収機を使い回収ボンベに回収します。ガスを回収し終えたら、冷媒管「フレア」及び電線等を外す。一般的に、ルームエアコン内には
≒0.7㎏のフロンガスが入っていますが、回収ボンベは10㎏入ります
エアコン13台分位回収しないと割に合わない為
法人のお客様「業者」専用と言うのはその為になります。○○さまにつきましては
エアコンを購入したお店、また、エアコンを付けて頂いた業者に
相談されるのが良いと思います。また、エアコン業者ご用足しの材料屋で
カパスと言う全国展開するお店があるのですが
お近くですと、カパス横浜店があります「https://www.kps.jp/」この度は、お問合せ頂きありがとうございました
また、何かございましたら何なりとおっしゃって下さい。------------------------------------------------------------------------------お世話になっております。
ご返答いただきありがとうございました。なかなか回収業者さんを探すのも大変ですね、、
詳しいご説明ありがとうございます。
参考にして、もう少しあたってみたいと思います。

このメッセージを頂いた後スタッフが返事を差し上げておりますがココまでです。聞くだけ聞いて終わりのお客さまが多い中、折り返しお礼の返事を頂けるのは少ない事もあり今回シェアさせて頂いた次第です。

東京でエアコン回収の電話番号

「年中無休」9:00〜18:00

東京でエアコン回収のメールフォーム

「24時間受付」簡単なチェック式

東京でエアコン正規取り外し回収処分

私のお客様に、その壊した部分のお写真を見せて頂きました。

結局エアコンをちゃんと付けれる人じゃないと、ちゃんと外せないと言う事です。環境問題が取り上げられる事が多くなりました。エアコンを外す際、エアコンを運転しながら室外機側から冷媒ガスを回収するのですが回収する時間は今までの経験と感覚が頼りになります。

冷媒ガスを引く時間が短ければ冷媒管を外した際にガスが外に出てしまいます=再度、エアコンを取付けた際、ガス不足の為利きが良くないです。

エアコンを取り付ける際は、一度エアコン(室内機、室外機)と冷媒配管でつないだ後、冷媒配管内を真空ポンプと言う機械を使い配管内を真空状態(※~3分~位)にしてから、冷媒ガス(フロン)を補充しなければなりません。

東京でエアコンの取外しや回収処分はプロにお任せ下さい

下記の写真をクリックすると動画「YouTube」が見れます

東京でエアコン回収「フロンガス回収」

フロンガス回収

配管の真空引き、ガス入れ時、回収する時に使用します

東京でエアコン回収「マニーホールド」

マニーホールド

新設でエアコンを着ける際やフロンを回収時に使用します

東京でエアコン回収「真空ポンプ」

真空ポンプ

真空ポンプで引っ張ったフロンを貯める専用の回収ボンベ

東京でエアコン回収「フロン回収ボンベ」

フロン回収ボンベ

エアコン正規取り外し回収処分

※真空を引く時間は配管延長距離と配管口径により変わります。~3分~位とは、ごく一般的な壁掛けタイプのルームエアコンの平均的な時間です。

『冷媒ガス フロン401は三種混合ガスの為継ぎ足しはご法度です』

冷媒ガス【フロンガス】の量が足らないとエアコンの効きがよくありません、ですがフロン401を使っているエアコンはガスが不足だからとガスの継ぎ足しが出来ません。何故か?ガスを継ぎ足しする時に微量でも空気が入ってしまう為です=エアコン故障の原因になります。

2・は、室外機側で欠損(壊す)してしまったフレア部(配管接続部)を、ガス溶接をしてもとに戻す(くっ付ける)方法しかありませんので、そんな事態になったなら、正直買い替えた方が安く済む事の方が多いです。

エアコンのプロを呼んで見てもらう→部品は持ち合わせていないので取り寄せか買いに走る、買って戻って来て溶接しもらって配管を繋ぎ直してもらって真空を引いてガスを補充して...

一言で、エアコンの取外しでお客さんは高く付いたと言うお話しでした!もちろん、掛かった費用は全て引越し屋さんが払ってくれたのですが、高く付いたのは金額の事だけではないですよね!エアコンを付けるのが我慢できない真夏だとしたら...、引越しも終わったしゆっくりしたいのに、家の中を見ず知らずの人たちが出たり入ったり...

東京でエアコン処分「フレアーツール」

フレアーツール

そもそも、フロンガスの外部へ開放は何度も書きますが違法。大手家電量販店さんにエアコン工事を頼むと分かると思いますが、フロンガスの取扱にとても慎重なはずです。

国も積極的に取り組んでいるためなんですが、回収したフロンガスは書類を提出して破壊処理手続きを行います。フロンガスの取扱の事は引越し屋さんも含め、不用品回収業者も全く知らないです。

私がグズグズ説明するより、フロンガスの取扱にご興味あれば下記にリンク貼りましたのでそちらを御覧下さい↓

東京でエアコン回収の電話番号

「年中無休」9:00〜18:00

東京でエアコン回収のメールフォーム

「24時間受付」簡単なチェック式

東京のエアコンの取外し回収処分はプロにお任せ

私はエアコン工事もプロの為、ただ外して捨てるだけでも慎重です。

・標準設置か(室外機床置き、室内機と室外機が同じ階か等)
・化粧カバーが付いているか(冷媒配管等を隠すプラスチックのカバー)
・現状エアコンは動くか(冷媒ガスを回収する為)
・エアコンが付いている部屋の広さ(エアコンの大きさや重量、単相200ボルトの可能性がある為)
・などエアコンを外した後の事も考える訳です。

何でエアコン回収処分に、そんなに細かく聞くかと言いますと、私が建築設備(空調、衛生)の職人で、エアコンを取外した後の事まで考える習慣がある為です。

・化粧カバーが付いている場合持ち家か賃貸かで変わりますが、化粧カバーを取った際止めていたビス穴が残るのでその穴の処理の仕方。

・エアコンが壊れて動かないためにエアコンを処分する場合、運転してガスを回収出来ないのでガス回収機、ガス回収ボンベ等本格的な工具が必要な為。

※いくつかエアコン処分のパターンを私から提案し、最終的にお客さんに判断を煽る事が多いです。

お住まいが賃貸住宅の場合は、退去する際原状回復義務があります。

不用品回収業者はエアコンの取外しをやる所がほとんどですが、先程書いたようにただの素人です。

室外機を外してる際、耳をすませ聞いていれば、大体フロンガスの放出をしています。フロンガスが抜けきるまで、シューーーーーーーーーーーーーーーーーーって、エアコンの取外し処分を依頼するお客様も気を付けていて下さい!

東京のエアコン取外し処分は専門のエアコン職人に

片付け者の母体は便利屋(職人)なんですが、今から10年以上前はエアコンの洗浄も行なっていました。当時エアコン洗浄を行うのは○ス○ンさんか、電気屋さん、我々の様なエアコン業者位しかいない時代です。その当時、○ス○ンさんの尻拭いをした事があります。

エアコンから変な音がするんですけど見てくれませんか?

見に行った結果、エアコンの室内機のファン(シロッコ)に付いていたゴミやホコリを綺麗に取り切れておらず、ベアリング(モーター、軸)のバランスが崩れ音が出てしまったのです。

このケースも、ちょろり会社で研修した位の素人が触るからこうなった結果です。

エアコン処分のご依頼を受け、お客様とお話をしてますとエアコンは付けれないの?と、たまに聞かれる事があります。=家電量販店さんと取付け金額を比べられる訳です。

当社在籍のスタッフが皆エアコンを取付けられる訳では無いですし、片付け者は不用品回収専門ですのでお断りする事の方が多いのですが、片付け者は便利屋(建築の職人)からの枝分かれです。そのためお付合いがあるお客様にはエアコンの取り付けを行なっています。

東京でエアコン取り外し及び取り付け

東京でエアコン取外し処分

アパートの大家さんからご依頼を受けエアコン処分、エアコン取付けを行いました。

当ブログ、エアコン処分のこのページが検索順位上位にあり気づいたのですが、他の上位に表示されている中には、「エアコン無料回収」や「エアコン無料処分」等が多く上位表示せれています。

それだけ、多くの方々が無料回収に関心を寄せる気持ちは十分理解出来ます。ですが、某大手の家電量販店さんに買替えなしでエアコンの取外し処分だけ頼むと、¥7,800円~です。チラシをもらってきましたので添付させて頂きます。

東京のエアコン処分価格表

エアコン処分価格表

※ポンプダウンが出来なければ+4,880円、エアコン取外し処分に≒1万5千円位掛ります。

上記に少し書きましたが、回収されたエアコンの行末はフロンガス回収専用のボンベに、機械(回収機)を使いフロンガスを集め、破壊処理(記載事項記入し判子を押し書類を提出)を行います。

東京のエアコン取外し「フロンガス回収機」

フロンガス回収機

東京のエアコン回収「フロンガス回収」

冷媒ガスの量、冷媒ガスの回収場所に日時等、詳しくチェックされるので面倒ですし手間暇と時間がとても掛かる作業です。もちろん有料です。ですが国が認めた正規処分方法。当社はお金を払い正規に処分している為、エアコンの無料回収が出来ない事をご理解下さい。=エアコン無料回収やエアコン無料処分はエアコンを正規に回収処分してない事をご理解の上、不用品回収業者にエアコンの無料回収を依頼しましょう。

※エアコンの無料回収を依頼するお客様にも責任が問われる可能性がゼロではない。エアコンに限らず電化製品には製品番号があちこちに表示されています=その方面の方が調べる気になれば追い掛けられると言う事です。頼んだお客様もエアコンをタダで回収してもらっている以上、回収した業者に強く言えないと言う側面もあります。タダほど高い物はない!の言葉通りにならない為にもエアコン回収業者選びも慎重に。

また、エアコンはリサイクル家電品目で当社では事業ゴミ扱いです。

東京でエアコン回収【エアコン取外し処分】ご相談

※一見のお客さまからのエアコンの取付けや移設、フロンガス回収などのご依頼は現在受け付けておりません

お見積り
【安心の見積り保証】お客様の過少申告や虚偽の申告を除き、電話・WEB・現地見積りでスタッフが提示した見積り金額より請求金額が高くなる事は一切ございません。
東京でエアコン回収の電話番号

「年中無休」9:00〜18:00

東京でエアコン回収のメールフォーム

「24時間受付」簡単なチェック式

不用品回収の片付け者サービス一覧

[/st-mybox]

不用品回収対応エリア

東京の不用品回収業者対応エリア
  • 東京23区西部
    千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・渋谷区・豊島区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・中野区・杉並区・練馬区・北区・板橋区
  • 東京多摩北部
    立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・武蔵村山市・小金井市・小平市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・西東京市
  • 東京23区東部・東京多摩南部・東京多摩西武・埼玉県南部・神奈川県北部・千葉県西部